読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄色い悪魔

たぶんポケモンのことばっかりになるよ。

【Anything goes】はじめてのでんせつぱ【Gen6】

f:id:green_tea88:20160228222059p:image

 
◎このパーティはShowdownのAnything goesで私が使っていたもの。
ちなみにルールはない。
 
◎コンセプトとしては相手の禁止伝説をメタりつつ、こちらの禁伝の高火力で押し通すを目指す。
 
 
f:id:green_tea88:20160228222509p:image
アルセウス@命の珠
性格:意地っ張り
個体値:all31
努力値:H236-A252-S20
種族値:all120
実数値:H440-A372-B276-C248-D276-S281
技:神速・地震・シャドークロー・剣の舞
 
アルセウス/いのちのたま
ランク+2/努A252/技:しんそく
 
■Hぶっぱアルセウス
ダメ 160〜188 (70.4%〜82.8%)
確:2発
 
ダメ 386〜454 (109.6%〜128.9%)
確:1発(メガシンカ後も)
 
アルセウス/いのちのたま
ランク+2/努A252/技:じしん
 
ダメ 390〜460 (96.5%〜113.8%)
確:2発, 乱:1発(75%)
 
アルセウスいのちのたま
ランク+2/努A252/技:シャドークロー
 
■HB特化クレセリア
ダメ 263〜309 (59.2%〜69.5%)
確:2発
 
 
エースNO.1
Sは準速90族抜き
某クリスマスカップで猛威を振るったとか振るわなかったとかいわれる剣舞アルセウス
実際に使ってみるとやはり強い。
さすが全ポケモン中最高合計種族値を持つだけある。並の耐久ではなく一般ポケモンは相手ではなかった。優先度2の神速を連打するのは気持ちが良かった。改めて禁伝はすごい()と思った。
 
 
f:id:green_tea88:20160228223959p:image
アルセウス@こわもてのプレート
性格:臆病
個体値:all31
努力値:H252-C4-S252
種族値:all120
技:さばきのつぶて・気合玉・鬼火・自己再生
 
相手の剣舞アルセウスの対策として入れた。
そこそこ活躍してくれたと思う。
やはり気合玉は外すもので信用はしていない。実質技スペは3つだった。
 
 
f:id:green_tea88:20160228224013p:image
ゲンシグラードン@べにいろだま
性格:意地っ張り
個体値:HAB×DS
努力値:HB252-s4
技:地震・炎のパンチ・ドラゴンクロー・電磁波
 
命中安定の地震を採用。またドラゴンクローはレックウザ対策。電磁波は対面でジオコンしてきたゼルネアスのsを下げ上から叩くため。
運が良ければ無償突破できるかもしれない。
Bが高いがDSが低いのでどうしても1・1交換になりがち。使い方を考えなければレックウザなみのりやアクアテールでぶっとばされる。
 
 
f:id:green_tea88:20160228224023p:image
レックウザ@きあいのたすき
性格:陽気
個体値:HABCDS
努力値:H4-AS252
技:逆鱗・ガリョウテンセイ・神速・波乗り
 
抜いていくことを諦めたドラゴン。
襷にすることでタイマン性能を高め、波乗りでグラードンを処理できるように。
ちなみにメガ枠はこいつとゲンガーの2枠。
ここは臨機応変に対応していきたい。
グラードンがいればメガシンカといったところ。じしん、だんかいのつるぎ読みで後出ししてエアロックのまま狩れる。相手も積み技を警戒してか引いてこないので堂々と粉砕できる。
 
 
 
f:id:green_tea88:20160228224029p:image
ゼルネアス@パワフルハーブ
性格:控えめ
個体値:めざ炎個体
努力値:H248-C252-D4
技:ジオコントロール・ムーンファース・めざめるパワー・寝言
 
エースNO.2
ジオコントロールが積めれば大抵のポケモンには止めれない。
対処出来るのは神速アルセウスゲンシグラードングラードンをメタってめざ地でもいいかもしれない。
またこいつはダークライ対策を兼ねている。
大抵初手に出てくるダークライを寝言で一泡吹かせられる。
 
 
f:id:green_tea88:20160228225136p:image
メガゲンガー@ゲンガナイト
性格:臆病
個体値:all31
努力値:HS252-C4
技:祟り目・ヘドロ爆弾・挑発・道連れ
 
害悪対策を担う頼れる子。
コンボ阻止の挑発と役割をちゃんと持てる道連れを併用して活躍させたい()
クレッフィ4体のパーティに対抗できる唯一の駒。マジあれは無理。
アルセウス戦ではシャドーダイブを持った個体にアルセウス後だしする択を迫ることができる。ちなみに道具なし地震はほぼ耐えることができる。
 
総括としてshowdownでは1600を達成できた
スタートは1000なので結構上がった(50位には入れた)と思われるが上は2000まであるのでなんとも低い
 
結構面白いルールなので続けていきたいと思っている。