黄色い悪魔

たぶんポケモンのことばっかりになるよ。

【SMシングル】メガメタグロスについて【考察記事】

 

種族値 H80-A145-B150-C105-D110-S110 計700

・特性  かたいツメ

 

【雑感】

七世代、SMシングルにおいて突如として急増したメガ枠の一体。要因はメガシンカの仕様の変更と、フェアリー環境。初速は110属となりガブリアスや100属を上から殴れるようになった。また、環境にはカプ・テテフミミッキュをはじめ、フェアリーが多くいることから自然と相性がいいので採用率が上がったと思われる。

6世代のメガガルーラを彷彿とさせるようなアイアンヘッド、思念の頭突きといった相手をひるませたり、冷凍パンチ、雷パンチなどの異常状態にさせるような運ゲーを仕掛けることができる。

さすが700属というのもあって並の技なら余裕で耐えることができる。

ただひとつ欠点をあげるなら積み技が爪とぎしかなく、メガガルーラのように積んで物理受けを崩すことはできない。大抵の物理受けで止まってしまうことが挙げられる。

 

【型】

・陽気AS(例:0-252-4-x-0-252)

アイヘ、雷P、冷凍P、地震or思念orバレパン

 

・無邪気AS(例:0-156-4-92-4-252)

アイヘ、バレパン、冷凍P、草結び

 
C無振りくさむすび
■防御 カバルドン
HD252

   ダメ 120〜142 (55.8%〜66%)確:2発

■防御 メガヤドラン
H252

   ダメ 124〜146 (61.3%〜72.2%)確:2発

 

 

更新は後ほど、気が向いたら。